2014年02月  < 前月  次月 >

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
最近投稿された記事
月別表示
検索ボックス

Powered by さくらのブログ

2014年02月27日

定演まで、あと1か月になりました

トップページに書いてありますように、4月13日(日)午後2時、松戸・森のホールで第17回定期演奏会を開催いたします。

あと1か月に迫って来ました。

今回はシューベルト「スターバト・マーテル」の千葉県初演という、シューベルトファンにも演奏機会が極めて少ない作品を演奏します。

練習中でも、あまりの美しさと哀しさにウットリして歌い手の本文を忘れ、聴き手側も、かくありなんという思いを抱かせてしまうことがあります。

また、「思い出の映画音楽」では、全てが、木下愛子・布施美子さんの若手2女性編曲によるオケ版で、本邦初演のオリジナル作品の名曲9曲プラス、ソロ3曲が登場します。

ソリストは話題性豊かで華やかな実力者を迎えました。
ソプラノはコロラトゥーラの華やかさと柔らかな色彩の美声で知られる平井香織さん。

テナーは二期会期待のスーパーテノールで売り出し中の山本耕平さんが2月のヴェルディ「ドン・カルロ」タイトルロール、3月の「源氏物語」に続く出演します。

バスは昨年、NHKニューイヤーオペラコンサートにもデビューし、ステージ姿がひときわ映える伸び盛りの逸材・斉木健詞さんです。
先のオペラ「ドン・カルロ」と「アイーダ」に続く出演となります。

オケは4度目の共演となるチャッピーフィルなので、息の合った共演になります。

定演の内容を、改めて確認させていただきます。
ぜひご来場ください。

日 時: 4月13日(日)午後2時開演
会 場: 森のホール・大ホール
演奏曲: 第1部 シューベルト「スターバト・マーテル」(D.383)

    第2部 思い出の映画音楽
        「雨に唄えば」「ティファニーで朝食を」「真珠とり」「ゴ         ッドファーザー」「天使にラブソングを」「レ・ミゼラブ         ル」「風と共に去りぬ」「避暑地の出来事」「慕情」ほか         懐かしい映画全盛時代の名曲の数々を、しゃれたアレンジ         でお楽しみください。

指 揮: 横山 和彦
独 唱: ソプラノ平井香織
     テノール山本 耕平
バ ス斉木 健詞
管弦楽: チャッピーフィルハーモニーオーケストラ
 
[投稿時刻 02月27日 21:31]  | コメント:0件